ミケランジェロが安いわけ

ミケランジェロとは

ミケランジェロは1年ほど前から500g単位で販売しているジャーマンローストのプレミアムブレンドで、店頭ですと500g1250円、ネットショップでは500g1300円、1Kg2500円にて日本全国送料無料にてお届けしている商品です。

ブレンドとは

当店通常販売しているブレンドは、先に味のコンセプトがあり、それに合う生豆を用意して焙煎加工配合しております。例えば売れ筋「ビターキャラメル」の場合にはブラジル・セラード地区産「キャラメラード」という生豆があり、単品ですと何かひとつ物足りなさを感じますので、チョコレートの風味の出るペルシードも配合し、他にも数種でバランスを取って制作しております。結果、しっかりとした苦味のあとに滑らかさを感じ、余韻にキャラメルやチョコレートの風味が残るブレンドに仕上がっております。ミケランジェロの場合にはざっくりと「美味しいコーヒー」という目標のみ用意して制作しております。理由については次の項目で。

ミケランジェロ用生豆選択

コーヒー生豆にはコモディティコーヒー(一般品)プレミアムグレード、スペシャリティグレードとざっくり分けて3種類あります。一般的に100gあたり250円の価格設定ですとブラジルサントスNo2やコロンビアスプレモ等のコモディティコーヒーを使用してブレンドすることが多いのですが、ミケランジェロの場合には、そのときに入手できる「モノの割に安い」プレミアムグレード、スペシャリティグレードの生豆を大量に仕入れることにより使用しております。焙煎度合いはシティーローストをやや深めに焙煎したジャーマンロースト。ほろ苦くどなたにも飲みやすい味わいに仕上げております。

よりお得に販売するための工夫

通常の商品は欠品間近になりますと、少量ずつ焙煎しておりますが、ミケランジェロの場合には現在店頭でもネットでもずいぶんお買い上げいただいておりますので、他のコーヒーを焙煎する前後の空いた時間に焙煎しております。これにより、焙煎時の燃料コストをカットしております。また、500g単位で販売しておりますので、予め簡単なチャック付き袋にパックしており、通常の100g単位販売に比べてパッケージのコストもカットしております。

美味しいコーヒーですが

美味しいコーヒーではありますが、先に例を出したビターキャラメル等と比較しますと、価格差ほどの違いはないものの明らかに風味の違いは感じられます。これは当然ですのでご理解ください。

このような方におすすめです

  • デパ地下で試飲させてくれる系のコーヒー豆を飲んでいる方
  • 来客用にも美味しいコーヒーを出したいけれども、コストが気になる方
  • レストラン経営者の方で食後のコーヒーにこだわりたい方
  • 職場で共同購入されている方
  • コーヒーメーカーのリース料金込みで豆も購入されている方
  • とにかくたくさん飲む方

さいごに

今後ミケランジェロ同様に500g単位または1kg単位での商品を数種類用意して販売する予定です。焙煎度合いを選んでいただき、焙煎1回分を全量お買い上げいただくことにより、業務用で御利用いただいているお客様にも利用しやすい価格設定とさせていただきます。時期は12月中旬を予定しておりますので、個人の方でも業務用でも皆さん御利用下さいませ。